人の第一印象は最初の15秒で決まる。

どうも、ユージです。
今日も髪を生やし自信を手に入れるための考え方を書いていきますね。

つい先日、ネットサーフィンをしていてこんな記事を見かけました
https://www.excite.co.jp/news/article/Escala_20150810_5114290/

まぁ簡単に説明しますと、
「ハゲの男性は恋愛対象になるか?」
というアンケートで、
約6割の人が「ならない」と答えてしまったという
調査結果です。

我々にとってはすごく残酷で悲しい結果ですよね。
女性に対するアンケートでしたが恐らく男性に同じ質問をしても同じ結果、もしかしたらもっとひどい数値が出るかもしれません。

もちろん、このアンケートの信ぴょう性も正直怪しいですし、恋愛対象になるかどうかなんて最終的には人による、つまり絶対的なものではないと思います。

が、しかしそれでもたくさんの人から恋愛対象に見られたほうがいいですよね。。

わかりやすい例で恋愛の話を出しましたが、別に恋愛に限った話ではないと思います。

仕事や趣味、食事や娯楽。
様々な場面で人と関わらなければなりません。

そして我々は日々を生きる中で無意識的に一瞬で人を第一印象というフィルターにかけ、仲良くなりたいか、話してみたいか、一緒に行動したいかを決めると言われています。

冒頭で紹介したアンケート。

そもそもなぜ6割の女性は恋愛対象に入らないと答えたのでしょうか?

それは結局、第一印象というフィルターによるものなのです。

心理学の世界で「メラビアンの法則」というものがあります。

メラビアンというのは研究者なのですが、彼が言うには、
人間は、見た目や表情などの「視覚情報」、声の質や口調などの「聴覚情報」、話された内容や言葉などの「言語情報」の3つから、相手の印象を判断しようとします。

そしてその時の優先順位は、
1 視覚情報 55%
2 聴覚情報 38%
3 言語情報 7%

ということだそうです、

また、そういった判断を人は最初の15秒で決まてしまうという説もあるそうです。

数字を見るとイメージがわきやすいと思ったので紹介しました。

つまり見た目にはある程度気を遣って、第一印象を良くしたほうが人生を生きる上で何かと有利になるという事に繋がると思うのです。

別にイケメン・美人にならなきゃ!整形しなきゃ!ってことではないと思います。
あくまで印象をよくするってことなので、
毎日髭をそったり化粧をしたり、笑顔とまではいかないもののなんとなく柔らかい表情で挨拶をしてみたり。または、背筋を伸ばして歩いたり。

そんなことで人からの第一印象は十分よくなるのだと思います。

僕の場合はまず髪の毛をなんとかしなきゃなって考えたのです。
やっぱり一般的には何歳だろうと男だろと女だろうと禿げている人よりはふさふさの人の方が印象良いと思うんです。

それに髪が少ない状況で柔らかい表情で挨拶しろとか背筋を伸ばせとか言われたって中々難しいものがあります。
自分に自信が無いですからね。

何度も言ってるのでご存知でしょうが僕も昔、薄毛で悩んでいた時代がありました。
もしかしたらその時代の時には色々な場面で人からマイナスの印象を抱かれ損をしてきたのかもしれません。

人から話しかけて貰えなかったり逆に人に話しかけてもいい反応を得られなかったり。
そんなようなことが多々あったのかもしれません(というか恐らく普通にありましたね。)

逆に髪を生やした今、昔の友人や知り合いに会うと大体驚かれます。

先日久しぶりに用事で実家に帰る機会があったのですがご近所さんから、
髪が生えたことも驚かれるのですが単純に
「表情が明るくなった」ですとか
「人生楽しんでそう」などと言われるようになりました。

恐らくこれは表情の問題なので直接的に髪が生えたことと関係ないように思えますが、きっと髪が生えたことによって自信がつき自然と表情が明るくなったってことだと勝手に捉えています。

でもそう思って貰えるのは素直に嬉しいですよね。
褒められて嬉しくない人間はいないです笑

料理教室で出会った妻にも
「ゆーくん(←本名がユージなのでそう呼ばれています。恥ずかしい…)
は第一印象が良かったから会話しやすかったしすぐに仲良くなりたいって思ったの」
と妻によく言われます。

「第一印象って具体的には何が良かったの?」と聞いてみると、
「うーんよくわかんないけど良かったよ!笑」と返されるので
具体的に僕の第一印象のなにが良かったのかはわからないです。

昔の友人や知人のように表情なのかもしれないし、、清潔感を意識した服装なのかもしれないし、努力して改善した禿げていない頭皮なのかもしれない。

ですが今あげたのはどれ一つとして欠かせないものだと思います。
極端な話、第一印象100点満点だったら最高ですから。

なんでもいいので第一印象をよくすると、どんな人生を歩んでいる人でも少なくとも今よりは確実に明るくなると感じますね。

そしてなにより、第一印象の評価が良くない人ってどんな理由だったとしても自信の無さが原因なんだと思います。
コンプレックスや能力、見た目に対しての自信のなさが見た目に反映されてしまうんですよね。(なんとなくおどおどしちゃったり弱そうに見えたりね。)

逆に第一印象の評価がいい人は自信に満ち溢れているという理由だと僕は思うのです。
さっきも言ったように僕も髪を生やしたことで自信がつき表情が明るくなったり、相手の目を見て喋れるようになりましたからね。

何時からでも遅くないので今よりも自信をつけて第一印象を良くしていきたいものですよね。

純粋に友達が増えたり、新しい世界を知れたりしますからね。
楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です